toggle
2018-07-29

近況報告

最近会う人会う人からいろいろと声をかけていただくことが多く、ありがたく思っています。マイペースでやっているつもりなんですが心配してくれる方もいたりでこちらに近況や思いを書いておこうと思いました。

①「身体、無理してるんじゃないの!?」・・・無理しているつもりはないのですが寝不足はあります。なのでこまめな睡眠をとるようにしています。運転中に眠くなると車を停めタイマーをセットし寝たり、家にいるときは昼寝をしたり、意識的に季節のものを食べるようにしています。昔々のことですが小学校時代は登下校で片道4キロ、1日8キロを歩いていたので基礎体力はもともと備わっているのかもしれません。もちろん過信しないように気をつけています。

②「旦那のことないがしろにしてるんじゃないの。」・・・これは人生の大先輩が心配して言ってくださった言葉で、すぐにご理解していただいたのですが、夫は夫婦で家族ではあるけど他人ですから尊敬と信頼を持って接しています。結婚して21年になりますが夫は単身赴任などなく同じ屋根の下でずっと生活を共にしているので私のことを一番わかっているし、素の私をずっと見ています。「ゆみちゃんは自分の好きなことをお金に換えることができて、それはすごい才能だと思う。」と言ってくれる時、あらゆる部分で救われます。夫は私の一番の理解者だと思っていますし私のことを信頼してくれていると思います。

③「ほんとにすごいよね。わたしには無理だわぁ~。」・・・ママ友達からよく言われた言葉です。好きなことだけを追い求めて、わがままにも見えると思うんです。とにかく常に行動することを意識し動いています。周りの人の理解や協力なしでは今のような活動にはつながらなかったと思いますし、いつも応援していただいていることに精神面ですごく助けてもらっています。

④「2つ同時(ヨガ&ウォーキングツアー)にやるのって大変じゃないの!?」・・・両方好きですし大変かもしれないけ大変より好きがずっと上回っています。以前はヨガのインストラクターをしていてランナーであることがヨガをおろそかにしていると思われたら・・・と一人勝手に周りの目を気にしていた時期もありました。そんな時、ある先生に「両方(ヨガもランも)練習すればいいんだよ!」と言われたことでだいぶ気持ちが楽になりました。御朱走ウォーキングツアーの運営に関してはヨガで得た収益を投資し、ホームページ制作や京都のウォーキングツアー会社への視察など行っています。ワタシは走るためにヨガが必要だし、枠にとらわれず自由に活動はしているが自分軸に戻すのためにはやはりヨガがベースになるというのもここ数年は強く感じています。

⑤「無理せずがんばってね!」・・・はい、ヨガサークル活動に加えて御朱走(ゴシュラン)に興味や関心を持ってもらう機会も増えてきて大変嬉しいです。無理はしませんがやりたいことに対しての努力や我慢は引き続きやろうと思っています。とにかく今こうやって活動できることに感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思います。

以上です。少しは心配が解けて安心してもらえたらいいなぁ~。かえって心配かけてしまったりして(;^ω^)

みなさんの温かい言葉を胸にヨガ教室とウォーキングツアーと両立させていきますので引き続きよろしくお願いいたします。

義父の作る野菜たちです。この野菜のおかげで元気でいることができています😊

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です