toggle
2020-01-27

8歳になりました!

こんにちは!我がヨガサークル・シャンティは8年前の2013年1/26(土)にスタートし、おかげさまで昨日で8歳になりました。

 

「㊗8歳おめでとう」

 

ヨガをはじめたきっかけは実母の友人の一言でした。

「ゆみちゃん、私たちにでもできる運動を教えて。」

震災前に体育館でソフトバレーボールを楽しんでいた実母たちグループは震災後に体育館が使えなくなって、運動ができないストレスを抱えていました。

そんな時、運動好きの私に冗談!?で声をかけてくれたのです。私は震災で失業し、新しい仕事に就いてやりがいは感じてはいたけど、このままでいいのだろうか・・・と時間を持て余していました。そんな時、人から必要とされたことが非常に嬉しかったのです。

震災後、様々なことを目や耳にしてきました。人は一人では生きていけないですし、ワタシも経験しましたが体調を崩すと精神的に不安定な状態になります。その要因に人間関係が絡んでいると本当に辛くなります。

精神の安定・・・身体を動かすことで充分可能だと思うのです。なんとなく落ち着かないとか、どこか人に依存してしまうとか、人に振り回されているなどと感じた時、自分を責めたり否定する前にまずは身体を動かしてみる!意外とスッキリするものです。

ヨガは呼吸がベースで老若男女誰でもやれますし、マット一枚あればどこでもできます。私は趣味のランニングの途中でも外で体側や脚を伸ばしてますし、マットがなくてもやっています。野外などの場合、呼吸を意識するだけでホントに気持ちが良いです。心地の良い自分になるための手立てがあると自分に対して優しい気持ちになれます。ヨガで心身を整え自分軸を作っていけたら多少何があったても、自分に戻れると思うのです。

少子高齢化だったり人口減少で地域に元気がなくなってきたとしても、そこにしなやかで自分軸のある人が一人でもいれば周りにも感染していきますし、そういう人を増やしたいと思いながら活動しています。

活動を支援してくださっている生徒さんはじめ、地域でお世話になっているたくさんの皆さん、いつもありがとうございます。

春になったら今年も野外ヨガ(震災遺児支援)もやりますので引き続きよろしくお願いいたします。

随時体験参加も募集中です。しばらく休んでましたが復帰します!という方も大歓迎です。ご連絡くださいね!

画像は東松島・宮戸島の波津々浦。冬でもここはとても暖かいところです。特に西陽の時間(15:00)に行くと今の時期太陽がまぶしくて美しいです。


2月練習日&御朱走スケジュール

http://shanti-matsushima.com/2020/01/13/2/

鈴木由美子フェイスブック
https://www.facebook.com/yumiko.suzuki.shanti


ヨガサークルシャンティフェイスブックhttps://www.facebook.com/shanti.matsushima/

 

御朱走ホームページ
http://goshurun.com/


御朱走フェイスブック
https://www.facebook.com/goshurun/


御朱走インスタ
https://www.instagram.com/goshurun50/

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です