toggle
2020-08-31

8月終わる・・・

昨日、イベントのお疲れ様会があって、出店者さんたちと楽しい時間を過ごしていたら、なんと、その場に体育会の後輩がいたのです💦ホントにビックリでした。

年齢が4つ違いなので私が大学を卒業して翌月に入学した後輩ですが、その頃の話をしていたら記憶がどんどん蘇ってきて、忘れていたことや心に蓋をしていたこともどんどん出てきてしまったのです。といっても私は大学1年時に競技を辞めたので後輩というよりもあの頃の耐え忍ぶ体育会を経験した貴重な仲間といった方がしっくりする感じです。彼女は辞めずにやり切った!その精神力は尊いですし、心から尊敬します。これからもよろしくお願いします<(_ _)>

私ですが、昔のことを思い出したら隠していた爆弾のようなものが再び出てきてしまいました。今日の瞑想の5分間はめっちゃ長かった。瞑想は毎日やっていると心身の変化の気づきになり今日になって心の閊えがなくなりました。いっぱい寝たのも良かったのかなぁ~😊

瞑想していると毎度いろんなことが頭から降りてきて無になることってほとんどない自分ですが、それでも自分に課してます。そういうところは体育会系が染みついているんだろうなぁ~と思います。

呼吸に意識を向けていると揺れていた感情の動きがだんだん小さくなってきて「今ここ」の自分に還っていく感じがします。過去を悔いることも、未来を不安がることもなく、過去も今も一緒になってしまうとこれまでの出来事に対する感情も変わってきます。あの時の自分がいたから今の自分がいると。ホントに良くがんばって生きてきたと。お疲れ様!

もし、今、自分にとって過去のような違和感があったら行動を変えていく必要があると思うし、これから先に向けてこうやって生きたいという目標があればそこに向かって行動していけばいいって瞑想が終わって感じたことでした。

今日は町の役場でお手伝いをしている事業の会議がありました。コロナになっていろんなことがスムーズにいかず、迷いも沢山ありますが人が集まって知恵を出し合えばどうにかなるし、昔の人もそうやって生きてきたんですものねぇ~。

昔、自分が悩み迷った時に母親に助言を求めると母の返答が「由美子はどうしたいの!?」だったんです。「○○さんはこうする、こう思うって言ってる~。」というと「○○さんはそうなのねぇ、そうするのねぇ~由美子はどうなの!?どうしたいの!?どうするの!?」と必ず聞く母でした。

現在2人の娘たちとやりとりしていて私も実母のようにありたいと思います。母はやっぱり凄いなぁ~って心から尊敬しています。

娘たちの大学生活・・・1年生の次女を見ていると早く始まって欲しいと感じます。友達だったりサークルだったり、今、とてもいい時だけど本人もオンライン授業で大変そう。。。けど見守るしかないですね。

明日から9月、夏の疲れが出てくるころ、皆さん、ご自愛ください。私も疲れをためないように生活します。

イベントの踏査で訪れた利府・馬の背で見つけた蛇の抜け殻。目まではっきりとわかります。怖い💦

ヨガサークルシャンティ松島 鈴木由美子

フェイスブック https://www.facebook.com/yumiko.suzuki.shanti

サークルフェイスブック https://www.facebook.com/shanti.matsushima/

サークルインスタ https://www.instagram.com/yoga_shanti_matsushima/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です