toggle
2021-03-13

正直さ

こんにちは~今日は新月なんです。歩きの仕事(ゴシュラン)があった日ですが、天気予報が雨だったので昨日の夕方に中止を決めて、今日はおうち仕事日です。

ヨガと歩きの2つの仕事・・・楽しいけど細かい作業がいっぱいで頭がパンパンになることがあります。何もしない日を作ることも目標の1つですが、小さな自営業で人を雇うまでも行かないので、人を雇える日がいつか来ることを妄想しながら頑張ろ!って思ったりしています。

身近で私の仕事を見ている2人の娘は忙しく動く母を見て大変そうに見えているのかもしれませんがこの仕事に関心をもってくれているようです。娘たちは仕事や家事に協力的ですが、お互いに忙しい時は洗濯物がたまることもあるし、晩御飯を買って食べることもあります。夫は私と真逆な環境のサラリーマンですが、私の活動に理解ある人で娘たちにとってもいい父親だと感謝してます。

ワタシは結婚後、正直、働きに出たかったんですが昭和の(子供が小さいうちはお母さんはうちにいて・・・)という考えに8年縛られていました。何か行動に移すことで批判されるのが怖かった。できれば穏やかに何ごともなく過ごしたい。けどそれは本当の自分の気持ちかというとそうではなかった。すべて自分の勝手な思い込みだったのですが、それに気づくようになったのはヨガをするようになってからでした。自分を自分で縛り動きを止めていたんです。ようやく自分に対し正直になりつつあります。

大人になるとなんでもわかっているような気になって何かあると「かわいそう。」と簡単に口にしてしまうこともあると思います。けどそれは本人たちにしかわからないことだし、簡単に決めつけたり、口にしてしまうのは相手に対する尊敬や寛容な気持ちがないことと同じかもしれません。私自身も非常に気をつけているところです。

御朱走を始めた頃「あなたの旦那さんはあなたの活動を理解しているのか!?(山の中に一人で入ったり地域をリサーチして歩くこと)」と言われてことがあります。ワタシを心配していってくださった方ですが、女性が外に出始めるとと旦那さんが心配するとか、忙しくて、世話をしてあげられなくてかわいそうとか、家庭が回らなくなると思う人もいるかもしれません。他人が自分のことをどう考えるかはもうわからないのです。だから常に自分の中心、自分の軸に戻り、自分はどうありたいか・・・と自分と向き合うことで正直な自分と出会うことが出来る。で結局今に至ります。

昨日のオンラインヨガでヨガ八支則のヤマ(禁戒)に出てくる「サティア(正直)」について話しました。自分に正直であるって時に勇気も必要だったりします。けど真理はいつの時代も一緒だと思うのです。正直さを持ち続けることで強くなっていくんじゃないかなぁ~って思います。そしてだんだん楽に生きられるようになって来ると思います。今の私はだんだんそうなってきていました。

娘たち次世代が生きやすい世の中になりますようにまずは私が正直さを大切に行動し続けます。時々怖くなることも沢山あるのですがそこは行動と継続でカバーし続けます。

オンラインヨガを始めてまもなく1年。

ヨガスートラはヨガの教典。心の扱い方など書かれています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です